大雪高原山荘 ニュース・ログ

| home
  • 2022-06-29(水)
2010-7-31 盛りだくさん沼巡り
圭子ちゃんが沼の様子を見に行ってくれました。雪も解け、緑の林の中を抜けていくのはとても気持ち良いのです。沼には貴重なタニマスミレが顔を出していました。
大学沼では、野生のヒグマを観察できて盛りだくさんの沼巡りが出来ました。
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
2010-08-06 15:09:22 No.554

2010-7-30 咲き終わりの芸術
雨続きの7月、晴れ間をほとんど見ていないような気がします。
そして、昨日今日とお休みの私は晴れる予報を期待して山登りを計画していたのに、雨女のせいか晴れの予報を覆し、大荒れの雨模様となってしまいました。
それでもお花畑や緑岳の様子を見たく、山を目指しました。お花畑は3割程度咲き始めていました。エゾコザクラソウが一番先に花を作っていました。
緑岳の高山植物は、春の花から夏の花に移り変わっていました。イワギキョウ、タカネツメクサ、クモマユキノシタなど夏の最後にお見みえする花たちです。イワブクロやチシマツガザクラがまだかろうじて咲いていました。
板垣新道は、雪渓が残っていたためまだ高山植物が咲いています。リシリリンドウ、チシマクモマグサ、イワギキョウが雨に打たれながらひっそりと咲いていました。
白雲避難小屋には、クモイリンドウが咲き始めました
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
2010-08-06 15:08:35 No.553

2010-7-20 白雲コンビ
今日は白雲避難小屋から来た坂井さん、広島からお越しの竹本さん、福岡からお越しの最所さんが今年から出来た山荘の相部屋でご一緒になり、年代も同じせいか意気投合!
山談義で盛り上がり、仲良し3人組み誕生となりました。
皆さんそれぞれに山への想いを抱いて大雪の山へ来たそうでいいお話しが聞けました。
また来て下さいね。
  • 01
2010-08-06 15:07:52 No.552

2010-7-26 ヒグマBar久々OPEN
今日はヒグマセンターの皆とたこ焼きパーティーを開催しました。
ヒグマセンターの松野さんが買出ししてくれたおかげで美味しいたこ焼きをたくさんいただきました。皆と久々に勢ぞろいして楽しい夕べとなりました。
  • 01
  • 02
  • 03
2010-07-29 13:32:05 No.550

2010-7-27 お花畑も行ってきました。
今日は、里絵ちゃんが初のお花畑へ出かけました。
第一花畑がようやく花が咲き出したようで、高山植物の花々を見て楽しんできたようです。
雪解けたばかりか、キバナシャクナゲがちょうどきれいに咲き始めていました。
所々、チングルマ、エゾコザクラソウ、ミヤマキンバイも顔を出し始めました。
一面の花畑が見られるのはもう少し後のようです。
またトムラウシからの大縦走をやり遂げた老沼さんご一行!3年越しでとうとう念願のトムラウシへ行くことができ、やり遂げた満足感でいっぱいだったようです。
山への情熱をおすそ分けしていただき、こちらも元気になりました。
また来年も山荘で楽しみにお待ちしています!
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
2010-07-29 13:31:32 No.549

2010-7-21 レンズ雲!?
今日は、スタッフ圭子と純子がお休みで愛山渓へ出かけました。が、しかし!空を見ると
レンズ雲のような雨雲が目の前に現れ、これはいかん!とそそくさと山を下りました。
愛山渓はだめだったため、「旭岳なら晴れる!」という純子のインスピレーションで急遽旭岳へ急ぎました。ロープウェイを使わず麓からの道を行くことにし、途中の天女ヶ原湿原を楽しみました。湿原にはエゾカンゾウやワタスゲの群落が見事に咲いていました。
姿見の池に着くと、純子の予言どおり一瞬青空が目の前に現れ、チングルマの群落を見ながら一時の晴れ間に癒される二人なのでした。
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
2010-07-29 13:30:49 No.548

2010-7-15 牧さんと緑岳
今日は、7月に来たばかりの純子ちゃんが緑岳初登山に出かけました。
林野庁の牧さんが巡回するのに同行させてもらい、白雲避難小屋まで足を伸ばしました。
途中のお花畑は、第一、第二花畑がやっと姿を見せ始めました。花はもう少しあとでしょう。天候は最高!山荘へ来たばかりで気をはっていた純子も、久しぶりにリフレッシュできたようです。山の頂上付近にはイワブクロ、エゾツツジ、チシマギキョウ、エゾハハコヨモギ、エゾノタカネツメクサがたくさん咲いていました。
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
2010-07-22 17:47:48 No.547

2010-7-14 おしりと一緒に沼めぐり
志保ちゃんがお休みに沼めぐりへ出かけました。いつも共に行動する妖怪イヌジマの「おしり」を連れての沼散歩です。大学沼でヒグマセンター山田さんと話が尽きず、一周もせずにゆっくり過ごしました。沼はエゾコザクラソウが咲き、沼を彩り始めました。
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
2010-07-22 17:46:41 No.546

2010-7-13 やなピーファミリー!
今日は昨年も山荘へ来ていただいた、ヒグマセンター柳澤さんのご両親がお泊りに来てくださいました。昨年はトムラウシへ登られましたが、今回は白雲避難小屋で2泊し、ゆっくりじっくり大雪山を味わうそうです。
やなピーも久しぶりに再会し、親孝行ができたかな?
  • 01
2010-07-22 17:45:52 No.545

2010-7-17 初めての沼めぐり
今月12日から佐賀県からやってきたアルバイト里絵ちゃん。来た早々忙しい毎日が続きましたが、一生懸命働いてくれます。
今日は初めての休日は沼めぐりに挑戦です。お天気もまずまずで、いいリフレッシュができたよう。
里絵ちゃんの笑顔は、人をほっこりさせてくれます。これから大変ですが皆で一緒に頑張りましょう。
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
2010-07-20 17:04:21 No.544

2010-7-16 カメラ忘れました。
今日は、美保ちゃん、圭子ちゃんがニセイカウシュッペの山に登りに行きました。
車で登山口を探すのに苦労し、やっとたどり着き山へ登ろうとすると、今度はカメラを忘れてしまった美保ちゃん。ピークもどれが頂上?と目指す方向もわからないまま頂上に到着!ギンリョウソウ、イワギキョウ、イワブクロ、チングルマ、カラマツソウ、トカチフウロなど、それでも様々な花を見ることができ気持ちよい登山ができました。
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
2010-07-20 17:03:31 No.543

2010-7-12 沼解けてきました。
美保ちゃんが、沼巡りの様子を見てきてくれました。雪が解けばかりの水芭蕉はちょうど見頃です。道々の脇にはエゾノリユウキンカがきれいに咲いています。
上のエゾ沼は雪解けて新緑の美しい沼の姿を見せていました。登山道は雪解けで川のようになっています。長靴が必携ですよ~
沼めぐりのシーズンがいよいよやってきそうです。
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
2010-07-12 18:15:03 No.542

2010-7-11 旭岳から大縦走
昨日日本製紙北海道工場の山好きメンバーが旭岳から高原山荘まで大縦走してきました。
今日は午前中から雨模様。長い道のり心配していましたが、無事に山から下りてきました。
雨の中、大変だったと思いますが皆さんやり終えた充実感で温泉も格別だったことでしょう!ご苦労様でした。
緑岳は、エゾツツジが満開だったようです。
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
2010-07-12 18:11:10 No.541

2010-7-10 着ぐるみじゃないよね。
お泊りの水谷さんグループの中村隆浩さんが高原山荘へ行く途中の林道の手前のレイクサイトで熊を目撃し、撮影してくれました。
見てびっくり!小熊が二本立ちで立っています。まるで人間が中に入っているよう。
この大きさだとまだ親離れしたばかりの小熊だそう。中村さんたちが居ても気にならず黙々と何かを食べていたそうです。
熊が里で目撃されているケースが多々ある昨今、野生動物の行動がとても気になります。
  • 01
  • 02
2010-07-12 18:10:26 No.540

2010-7-9 可愛いお客様が来てくれました
9日、10日と2泊でお越しいただいた田中さんファミリー!
昨年まだ小さかったレミちゃんは、1年で大きく成長しており可愛さ倍増の笑顔です。
昨年行けなかった沼めぐりも挑戦!熊笛を上手に吹いて嬉しそうに笑うレミちゃんにこちらもつられて笑顔になってしまいます。
また来年もお待ちしております。
  • 01
  • 02
2010-07-12 18:08:22 No.539

'07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
'08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
'09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
'10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
'11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2012
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
'13
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2014
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2015
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
'16
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2017
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2018
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2019
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2020
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2021
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2022
1
2
3
4
5
6
© 2015 温泉宿 ニュース・ログ MOUNTAINTRAD® Inc.