大雪高原山荘(北海道 大雪高原温泉) [山の温泉ガイド]

| English | home

北海道最高所の秘湯 - 北海道 上川郡上川町

山の温泉ガイド 北海道版 > 大雪高原温泉 > 大雪高原山荘 > camera > 宿泊予約 > ニュース・ログ(2016-09-13 台風による林道閉鎖について) > 宿泊特典 > 大雪高原山荘 総合情報
【概略】北海道最高所の秘湯 大雪高原山荘-北海道 大雪高原温泉 上川郡上川町 露天風呂あり
【特典】 ポイント10% (* ポイント除外: 繁盛期)
【ご予約】
【営業】冬期休業:例年 10月11日~ 営業開始日:例年 6月09日 *
【日帰り入浴】10時~16時、700円、小350円
【住所】上川郡上川町層雲峡高原温泉
【電話】(0165)85-3818 【電話】
【地図】国土地理院
【料金例】
特徴
紅葉が終わると早くも冬の永い眠りに入り、宿は7m近い雪に閉ざされる、厳しい自然の中にある秘湯の一軒宿。春6月、ヤンベタップ林道の開通とともに開業し、雪渓の沼歩きから、湿原の高山植物、夏山、そして紅葉の沼めぐりへと足早に駆け抜けます。営業期間が僅か4ヶ月というのは、宿として日本で最も短いのではないかと思われます。昭和43年には昭和天皇、皇后両陛下の行幸を仰ぎ、新館が増設されました。きれいに清掃の行き届いた館内、そして何より気さくなスタッフが来てよかったと感じさせてくれます。ヒグマ訪問の話、紅葉の話、ヤンベタップ川の釣りの話などを伺い楽しく過ごせました。周囲10キロで灯りは宿の灯りのみであろう露天風呂で、スターダストを眺め寝ては浸かり長湯をしました。深夜に入るともっと凄い事になるかもしれません。


大雪高原山荘、晩秋の頃


昭和天皇行幸の客室


気品のある床の間


大広間


足湯、自由にご利用いただけます。

料理
山菜川魚料理。極力、山の恵みを主体に

「具沢山のカモ鍋は飲茶のような団子も入りそのせいか出汁がとてもよい味です。ホタテをベーコンで巻いたグラタンは◎、煮付けや揚げ物もちょっと飲茶的でおいしく、デザートのプリンはカラメルの甘さを栗の甘露煮で代用した技ありの一品です。ヤマベ幼魚の先付けや塩焼きも新鮮な味、おいしく頂きました。全体的に女性スタッフの工夫されたお料理です。」


H19年の例、20年からは更に山の恵み重視

食材
道内産山菜、ヤマベ、ニジマス、合鴨、北海サーモン 食事場所:朝夕食堂


朝食

料金
* 上記プラン一覧をご参照ください。


丹前・浴衣・バスタオル・アメニティー


きれいな寝具で快適な眠り

内湯
男女別、夕方7時頃浴槽交代、露天風呂が併設されています。
24時間入浴可(清掃時除く)
日帰り入浴:10時~16時、700円、小350円


3本の源泉を合わせ適温掛け流し。

※毎日湯払い清掃、レジオネラ菌測定を定期的に実施
露天風呂
山側と高根ヶ原展望側の2つ


高根ヶ原を展望する露天風呂。

※露天風呂は夏の暑い日のみ加水する事があります。
客室
和室16室、新館4室、本館12室、56名様収容
施設
大広間・足湯


H20、改装された館内(お宿様提供)

最寄り駅
JR上川駅。
北海道 大雪高原温泉
大雪高原山荘 
- Top - 北海道上川郡上川町層雲峡 高原温泉
電話・FAX:0165-85-3818
冬期連絡先
旭川事務所 電話:0166-26-8300
送迎
なし
駐車場
林野庁公共駐車場
宿泊者専用駐車場
2017-05-27(土)

Loading...
距離(Km)
km

大雪高原山荘 口コミ

大雪高原山荘さん - 2011-09-26 [エボニー さま]
今回は、山歩きが目的でした、赤岳にのぼる途中にヒグマに遭遇し、岩影に隠れてやりすごしながら足が震えました。そのあと緑岳から高原山荘に下りるという予定でしたが、風雨がはげしく、引き返そうかと思いましたが、引き返すと熊がいるかもしれないと思い、前進あるのみで、ザックカバーがばさばさと風で煽られながらも進み、高原山荘が見えたときには、本当にほっとしました。そのときに入った露天の温泉が、皮膚にじんじんしみこんでくるようでした。食事は、2泊ということで配慮くださったのか、二晩ともちがうメニューでした。それにとてもごちそうで、満腹になりました。層雲峡にバスで到着した際には無料送迎をお願いしておきました。私がバスをおりたら、すぐに声をかけてくれる方がいて、その人の来ているハッピですぐに高原山荘の人だとわかり安心しました。タクシーの手配、昼食の弁当のの手配、銀泉台へのシャトルバスの案内など、すぐに対応していただけて、不要な心配をせずにすみました。ありがとうございました。不便だからこそ、行った甲斐がある場所というのがあっていいとおもいます。道が痛んでいて、その修理にこころを砕いているようでした。でもアスファルトにしてしまうと、
大雪高原山荘さん - 2011-08-07 [北海いっちゃん さま]
8月1日に宿泊させて頂きました。夫婦二人、はじめての山登りのため、知人の勧めで宿泊させて頂きましたが、山の奥にあんな素晴らしいホテルがあるのは、驚きでした。 由緒ある建物、温泉、料理は勿論、なによりも支配人様はじめスタッフの皆様の温かいもてなしが良い宿でした。(雪で4カ月しか営業できないのが、もったいない)宿泊の翌日、好天にも恵まれ、翌日、緑岳方面のお花畑、沼めぐり(計5時間)を走破後、再び温泉で汗を流させて頂き、休日を満喫しました。 秋の紅葉がすばらしいようなので、また機会があれば、伺いたいと思います。最近にない『ベスト・チョイスの宿』でした。 ありがとうございました。
大雪高原山荘さん - 2011-08-05 [せじお さま]
今回が初めての利用でしたが、失礼ながら予想を超えた快適な滞在となりました。HPは見ていましたがその名前からきれいな山小屋程度を予想していました。施設は特に新しいという訳ではありませんが、隅々まで手入れが行き届いている事が見て取れ、働く方の気持ちが伝わってきました。とても8ヶ月間も雪に埋もれているとは思えませんでした。特に感動した点を列挙しますと、・食事が美味しい。3泊しましたが毎日異なるメニューを楽しめました 料理は地場のものばかりなのが嬉しかったです・館内の隅々までお掃除が行き届いており、清潔感を感じました・トイレが洗浄機付きでびっくり・夜に露天風呂から見た満天の星に感動・宿泊定員に対して館内施設がゆったり作られていて心地よかった・部屋にTVがないのもかえって新鮮です。合間の時間には漫画本を楽しみました・急に山弁をお願いしたのに快く対応して頂いた・これで平日とはいえ1万円とは安すぎないですかこれだけだと参考にならないかも知れないので、あえてあら探しをすると、・料理が豊富で、残さないように白米をセーブするのに苦労しました・本州の林道とはふた味くらいハードで特にレンタカーだったので冷や冷やでした・北斗の拳を読み
大雪高原山荘さん - 2010-09-11 [長崎 さま]
先日はお世話になりました。私たちは4泊5日で道東を旅し最後に宿泊したのが大雪高原山荘でした。山荘に辿りつくまでの山道は前の大雨の影響で今にもがけ崩れしそうで路肩注意の看板を見るたびひやひやでした。山荘はとても雰囲気がよくて部屋は少し寂しい感じがしましたが、温泉も最高でお料理も食べきれないくらいお腹がいっぱいになりました。宿泊2日目、本当は沼めぐりをしたかったのですが大雨の影響で道が寸断されているらしく、お花畑まで行ってきました。クマに会うかもとドキドキしながら1時間くらい登り、たどりついたお花畑はお花は咲いていなかったのですが景色に感動しとても癒されました。帰りにまた山荘でカレーを頂いて温泉に入り旅を終えたのですが、心からまた行きたいと思う場所に出会えて嬉しかったです。また是非いきますね。
大雪高原山荘 - 2010-08-24 [ちえ さま]
宿泊した「高原山荘」は予想以上に快適に過ごせました。山荘ということで、「不便な山小屋」をイメージしていましたが、館内は清潔で、趣を残しながら古い部分は改修され、気持ちよく過ごせました。また食事もかなりおいしかったです。いままでホテルや旅館、ペンションに宿泊しましたが、宿泊者のことを考えた、さりげないが行き届いた接客を感じたのは初めてです。また行きたくなりました。
大雪高原山荘さん - 2008-09-26 [Beer さま]
 4回目の高原山荘でしたが、今年は紅葉がいまいちで残念でした。 今頃は奇麗に成ってるでしょーか? 自然ですので、仕方が無いですね  今回は、銀泉台行きのバス停まで送って頂き、初めて高原温泉までの縦走が出来ました。 朝のうちは雨でしたが、小泉岳の辺からトムラウシも見え、私達だけの静かな山を楽しみました。 雄大で、大雪は大すきです。   季節を変え行ってみたいですが・・ 層雲峡からのタクシー代もうチョット安いと一人でも行けるかな・・ (年金生活なので・・)
大雪高原山荘、次回、北海道を訪れるときも必ず - 2008-09-03 [あんみつ さま]
お世話になりました。「見晴らしのよいお部屋」を希望したところ、とても静かなよいお部屋に案内していただけました。館内は掃除が行き届き、温泉も泉質・雰囲気ともに言うことはなく、とても気持ちよく過ごすことができました。食事も手作りの品々が並び、全てが美味しかったです。宿まで10キロのダートを転倒に気をつけながらオートバイで走りましたが、次回、北海道を訪れるときも必ず宿泊しようと思っています。
大雪高原山荘、好きなにごり湯 - 2008-08-24 [ばんちょ さま]
もともと秘湯の会の宿に泊まるのが好きで、色々と各地で泊まっているのですが、 大雪高原山荘は他の秘湯の会の宿の雰囲気とは違って、登山客にとても愛されている山小屋風のお宿でした。全体が使い込まれた感じがあるもののとても大切に使われており、お部屋も綺麗でした。温泉も好きなにごり湯で温度もちょうどよくゆっくり出来ました。ご飯もおいしかったですよ~雨だったのが残念ですが、次は登山にも挑戦したいと思います!