季風クラブ知床(北海道 ウトロ温泉) [山の温泉ガイド]

| English | home

知床の幸と寛ぎ - 北海道 斜里町 ..ネット予約

山の温泉ガイド 北海道版 > ウトロ温泉 > 季風クラブ知床 > camera > 宿泊仮予約 > ニュース・ログ(2011-02-21 夕陽でキラキラ) > 季風クラブ知床 総合情報
【概略】知床の幸と寛ぎ 季風クラブ知床-北海道 ウトロ温泉 斜里町 貸切露天風呂 家族風呂
【特典】貸切露天風呂用、ランタン無料サービス(通常500円)
ウェルカムドリンクサービス
【ご予約】
【営業】通年営業・不定休
【日帰り入浴】不可
【住所】斜里郡斜里町ウトロ東318
【電話】(0152)24-3541 【電話】
【地図】国土地理院
【料金例】
特徴
濃い茶色の木板の外壁、北欧風の洒落た外観に大きく開いた窓の表情が真っ直ぐ正面のオホーツク海に向いています。暖炉のあるラウンジや客室から最果て知床の海を眺め、知床ならではの旨い素材にこだわった、しかも洗練されたお料理を頂く。ここをセカンドハウスのように利用される都会の方が多いとお聞きしましたが、すぐ裏手の丘陵まで来るエゾシカを遠望し、貸切露天風呂から知床プユニ岬を眺め、確かに静かな時間が流れているのを感じました。自分で揚げる揚げゆうゆ(オイルフォンデュ)はアツアツ揚げたてでおいし楽しく、籠盛りの羅臼産ホッケと厚切りのウトロ産鮭はどちらも本当においしそうで、選ぶのにはかなり迷いました。


北欧風の洒落た外観の宿。


オホーツク海に沈む夕陽


洋室ツインの客室


ラウンジで静かな夜


シマフクロウのいるギャラリー


流氷が結氷するオホーツク海とプユニ岬


掛け流しの内湯

料理
前浜・山菜料理と揚げゆうゆ 食材
焼き魚に羅臼産ホッケなど季節の魚を籠盛りの中から選びます。他、前浜(オホーツク海)の新鮮な魚貝、ホッキ・毛がになど。山菜(タラの芽・ギョウジャニンニクなど)

一例
食前酒、松花堂盛り、お造り(サーモンルイベ・甘蝦・つぶ貝)、煮物知床産つぶ貝、酢の物・おしたし・サラダ・巻物・ツブ・刺身・揚げゆうゆ(帆立貝柱・青野菜・じゃがいも・ホワイトチーズ・地鶏ササミ大葉巻・しいたけ)、羅臼産ホッケ又はウトロ産鮭、香の物、汁、デザート

特別料理
毛ガニなど、ご要望により


オイルフォンデュ


羅臼産ホッケ、別物のおいしさ。

  • お食事場所:朝夕レストラン、お部屋不可。


朝食

料金
* 上記プラン一覧をご参照ください。
内湯
男女別

日帰り入浴:不可
露天風呂
貸切露天風呂が2つ


海を望む露天風呂
赤沢源泉掛け流し。

源泉は約55℃と熱く、冬でもしっかり温まります。
家族風呂
貸切露天風呂があります。
客室
洋室ツイン3室・洋室ダブル2室・和室10室、50名 
施設
薪ストーブのあるラウンジ・ギャラリー・和食処・食堂
北海道 ウトロ温泉
季風クラブ 知床
- Top - 〒099-4355
北海道斜里町ウトロ東318
電話:0152-24-3541
FAX:0152-24-3550
最寄り駅
JR知床斜里→ウトロ温泉行きバス、約50分→ウトロターミナル下車
送迎
ウトロバスターミナル又は知床自然センターまで(要連絡)
駐車場
40台
2017-11-21(火)

Loading...
距離(Km)
km

季風クラブ知床 口コミ

季風クラブ知床、文句のつけようがありません。 - 2008-01-19 [k-walker さま]
施設・食事・接客・ロケーション、すべてにおいて文句のつけようがありません。電車の関係で少し遅めに着いた私たちがロビーで「ウェルカムドリンク」を頂いていましたら、奥様が「日の入りですが、ご覧になりませんか?」と声をかけてくださいました。急いでテラスに出てみましたら、海の向こうに真っ赤な夕日が落ちるところでした。それを見ているだけで幸福でした。しばらくテラスのベンチから腰が上げられませんでした。また、非常に混み合っていた時期ですが、ご主人が遊覧船の予約の空きをあちこちに問い合わせてくださり、お陰で翌日は海からの知床半島の観光を堪能できました。知床のすばらしさを再認識しました。また、乗り降り自由の路線バスの観光は快適で、自分たちのペースでゆったりと名所を回ることができました。ここはもう少しゆっくり見て回る時間が要りそうです。次回は連泊したいと思います。