神乃湯(長野県 毒沢鉱泉) [山の温泉ガイド]

| English | home

神秘の鉱泉 - 長野県 諏訪郡下諏訪町 ..ネット予約

山の温泉ガイド 長野県版 > 毒沢鉱泉 > 神乃湯 > camera > 宿泊仮予約 > 神乃湯 総合情報
【概略】神秘の鉱泉 神乃湯-長野県 毒沢鉱泉 諏訪郡下諏訪町
【特典】
【ご予約】
【営業】通年営業・不定休
【日帰り入浴】10:00~20:00 大人700円
【住所】諏訪郡下諏訪町社7083
【電話】(0266)27-5526 【電話】
【地図】国土地理院
【料金例】
特徴
 「静かな山裾の神秘の鉱泉」だけでも十分インパクトのある宿でしたが、平成13年に新築・改装され、お洒落な和の佇まいの木造旅館に変貌しました。このお洒落と気配りのエッセンス・アイデアは館内各所、土間や脱衣室などで特に感じられます。今後各地の温泉に神乃湯スタイルが増えるかもしれません。更に内面的にもこのエッセンスは生かされ、健康に気遣い、食材にこだわったお料理が竹篭に並べられています。そば、蕎麦粥、オニオンスライスサーモンなど素材一つ一つに湯治療養のお客様への配慮が感じられる健康食で大変おいしく頂けました。全面木造りの湯船も気持ちのいいものです。効能豊かな湯で冷・温交代浴に時間をかけ、大きく開かれた窓やベランダから山の木々を眺め、ゆっくり楽しみながら湯治ができます。温泉成分と冷温浴の効能か、夜寝れないほど体が、特に足先が温まったのには驚き、療養効果は全国トップクラスと改めて感じました。


和の空間


静かな冬の朝、お食事処


一階談話室

洗面台に木の耳を使い、床には竹が敷き詰められた、清潔感ある「脱衣室」


木造りの湯船、ベランダにも出れる設計

源泉が飲泉処から源泉浴槽、そして加熱浴槽へと流れる。鉱泉の利用形態として理想的な造り。

料理
竹篭に盛りつけた山菜中心の山里料理。熱いものは後出し、健康に気を配った食材。


他に蕎麦・蕎麦粥・古漬け・ご飯

素材
自前山菜・自家栽培野菜・地元川魚(鮎・岩魚・鯉・ヒメマスなど)・信州味噌・ササニシキ・玄米など

一例
食前酒(塩尻ワイン又は純米吟醸)、大皿(鯉刺身・スモークサーモン)、小皿(鰻肝又は蜂の子)、小鉢(茸又は山菜煮付け)、小鉢(里芋ゴマあんかけ)、中鉢(自家製ピーナッツ豆腐)、皿(川魚塩焼き又は甘露煮又はうま煮など)、煮物(一つ一つ味を変え6~7品)、茶碗蒸(ソバ米と鰻)、酒粕鍋(又は鳥団子汁)、蕎麦掻、漬物鉢盛り、フルーツ

  • お食事場所:朝夕お食事処。
料金
* 上記プラン一覧をご参照ください。
内湯
男女別。
  • 日帰り:10:00~20:00 大人700円


「レモン味の毒沢の鉱泉」

客室
全10室、26名
施設
談話室、2



二階和の空間

最寄り駅
下諏訪駅からタクシー(約3Km)。
下諏訪駅からバスで柱連(しめかけ)下車、徒歩約15分。

- Top - 〒393-0091
長野県諏訪郡下諏訪町社7083
電話0266-27-5526 FAX0266-28-9106
送迎
なし
駐車場
完備
2017-11-21(火)

Loading...
距離(Km)
km

神乃湯 口コミ