湯河原温泉(神奈川県) [山の温泉ガイド]

| English | home
【概略】神奈川県 湯河原温泉 @足柄下郡湯河原町 箱根上り口温泉街
【泉質】上野屋源泉:ナトリウム・カルシウム・塩化物硫酸塩泉 83℃ 無色透明
【標高】約100m、山裾の温泉
【環境】約百軒
【登山・観光】湯河原梅林・吉浜海岸・不動滝・湯河原ゆかりの美術館・五所神社・明神の楠・城願寺・城山、天照山、幕山ハイキングコース・独歩の湯・大観山・十国峠

特徴
 箱根大観山の南東、鞍掛山麓にある温泉郷。県境を成す千歳川の両岸から山腹にかけ、旅館・ホテルが建ち並んでいます。奥の旅館街には今も古い木造旅館が多く、温泉情緒ある街並みが残されています。万葉集にも歌われた関東最古の歴史ある温泉です。昔から”薬師の湯”と呼ばれる湯は、よく温まり、血行を促し、神経痛に効くといい、また”キズの湯”としても知られ、創傷、火傷、皮膚病、特に術後の療養に利用され、保養湯治場として栄えてきました。

木造旅館も多く残された古い街並み。


万葉公園内、「独歩の湯」。
足湯健康法の温泉施設、大人300円。


万葉公園を流れる藤木川。
源泉
上野屋源泉:ナトリウム・カルシウム・塩化物硫酸塩泉 83℃ 無色透明
効能
創傷・火傷・神経痛・胃腸病・病後の健康回復・アトピー性皮膚炎
共同浴場
こごめの湯、大人1000円
「独歩の湯」足湯めぐり、大人300円
電車で
東京→JR東海道本線、約1時間40分(「踊り子号」75分)→湯河原駅→2番線バス乗り場(不動滝・奥湯河原行バス)、約12分→温泉場中央バス停下車すぐ
お車で
東名厚木IC→小田原厚木道路、40分→真鶴道路→国道135号線湯河原高校交差点右折、直進 (東京から約2時間・湯河原高校交差点右折から約12分)
東名沼津IC
→熱函道路→国道135号線湯河原高校交差点を左折、直進(名古屋から約5時間・湯河原高校交差点右折から約12分)
問い合わせ
2018-11-19(月)
Loading...
km