乗鞍高原温泉(長野県) [山の温泉ガイド]

| English | home
旅館 金山
旅館 金山
【概略】長野県 乗鞍高原温泉 @松本市 乗鞍高原、主に湯川源泉白濁の湯
【泉質】48℃ 酸性硫化水素泉 白濁
【標高】約1450の高原
【環境】広域に30軒以上
【登山・観光】乗鞍高原・上高地・飛騨高山

特徴
乗鞍岳山麓、広々した高原にある温泉。乗鞍岳登山をはじめ3つの大瀑布へのハイキングや、大雪渓でのサマースキーなど大自然を満喫できます。


一の瀬園地 まいめの池


三本滝



乗鞍大雪渓


乗鞍岳、主峰剣が峰3,026m。手前は牛留池

源泉
48℃、酸性硫化水素泉、白濁


旅館 金山 湯川源泉

効能
リウマチ性疾患、糖尿病、運動障害
飲泉可、胃腸病
共同浴場
「せせらぎの湯」半露天、男女各1 無料


鈴蘭手前のバス停付近から渓谷を探してください。

電車で
新宿→中央本線→松本駅→松本電鉄新島々駅
名古屋→同上
東京→新幹線→長野駅→中央本線→松本駅→松本電鉄新島々駅
新島々駅からバス56分鈴蘭バス停
お車で
東京→中央自動車道→松本IC→約30km
名古屋→同上


鈴蘭手前バス停付近から乗鞍岳。

問い合わせ
2017-11-25(土)
Loading...
距離(Km)
km