高峰温泉(長野県) [山の温泉ガイド]

| English | home
高峰温泉
高峰温泉
【概略】長野県 高峰温泉 @小諸市 高地2000、高原の秘湯
【泉質】カルシウム マグネシウム 炭酸水素塩泉高嶺の湯
【標高】標高2000m、高原のいで湯
【環境】一軒宿
【登山・観光】高峰高原・高峯山・池の平湿原

特徴
標高2000m、浅間山麓に沸く山のいで湯。高峰高原の広々した自然の中、比較的気軽に高原の散策が楽しめる場所です。高峰渓谷に沸く源泉は僅かに白濁、硫化水素臭がある、成分も濃く、貴重な泉質と評価されています。ASAMA2000スキー場の最深部にある温泉です。冬は車坂峠~高峰温泉間が不通となる為、リフトを乗り継ぐか、雪上車の出迎えを利用します。


冬の高峰温泉。


カモシカやチョウゲンボウに出遭いました。


「浅間山」 ※写真宿


夏の高原 ※写真宿


宿から続くトレッキングコース。

源泉
カルシウム、マグネシウム、炭酸水素塩泉

高嶺の湯
効能
糖尿病、痛風、肝臓病など
共同浴場
日帰り入浴可
電車で
東京→新幹線→佐久平駅→JRバス約1時間
JRバス
佐久平発  8:40、12:15(夏期のみ)、14:10
高峰発  10:30、14:00(夏期のみ)、15:50
お車で
東京→上信越自動車道→小諸IC→約10km、佐久IC→約18km
問い合わせ
高峰温泉:0267-25-2000
2017-11-22(水)
Loading...
距離(Km)
km