雨飾温泉(新潟県) [山の温泉ガイド]

| English | home
雨飾山荘
雨飾山荘
【概略】新潟県 雨飾温泉 @糸魚川市 雨飾山登山口山小屋、雪国建築、山岳の秘湯
【泉質】重曹泉 無色透明 55℃湯口:炭酸水素塩泉+カルシウムの析出
【標高】約900m、雨飾登山口の温泉
【環境】一軒宿
【登山・観光】雨飾山・鬼面山・鋸岳・駒ケ岳・金山・焼山

特徴
  名山に囲まれた山のいで湯。道路が開通する平成11年までは、麓の山口から徒歩で約2時間歩かねば行けない場所にあり、登山者の間で知る人ぞ知る秘湯でした。現在マイカーでも温泉下ゲートまで入れるようになり、徐々に山のいで湯を楽しみに訪れる方も増えているようです。日本百名山に数えられる雨飾山を背に、北方には鋸岳・鬼面山・駒ケ岳と連なる海谷山塊の展望が見事です。どちらの山も往復約7時間、本格的な登山の体力・装備が必要です。


雨飾山荘と鬼面山


テント場近くの「千代の泉」


明治期にはまだ細く伐倒を逃れた3本のブナ巨木が薬師堂を囲む。


源泉のある渓谷


薬師尾根から「海谷山塊」(写真:宿)
右から鋸岳・鬼面山・駒ケ岳、遠く日本海を望む。


「雨飾山」


高山植物が咲き乱れていました。

雨飾山登山情報:日本百名山と山岳温泉、雨飾山

源泉
重曹泉、無色透明 55℃


湯口:炭酸水素塩泉+カルシウムの析出

効能
神経痛・胃腸病など
共同浴場
なし
電車で
北陸本線→糸魚川駅→バス別所行き、山口バス停下車→徒歩2時間
又は糸魚川駅からタクシー利用(7000円位)→温泉下ゲートから徒歩
※最寄「根知駅」にタクシーの待機はありません。
お車で
北陸道→糸魚川I.C.→R148、根知→74号線、山口→林道、温泉下ゲート

マイカーも温泉下ゲートまで入れます。そこからは関係者専用道です。
問い合わせ
2017-11-25(土)
Loading...
距離(Km)
km