みくりが池温泉(富山県 ) [山の温泉ガイド]

| English | home

日本最高所の秘湯 - 富山県 中新川郡立山町

山の温泉ガイド 富山県版 > みくりが池温泉 > みくりが池温泉 > camera > 宿泊特典 > みくりが池温泉 総合情報
【概略】日本最高所の秘湯 みくりが池温泉-富山県 中新川郡立山町
【特典】5%割り引き
※みくりが池温泉、ペンションおこん、どちらでもご利用になれます。
【ご予約】
【営業】冬期休業:例年 11月24日~ 営業開始日:例年 4月15日 *
【日帰り入浴】9時~16時大人600円小人400円
【住所】中新川郡立山町室堂平
【電話】(0764)63-1441 【電話】
【地図】国土地理院
特徴
 日本で標高2000mを超える数ヶ所の温泉の中でも圧倒的な標高を誇る温泉です。湯は宿の下手、地獄谷温泉から引いており、無加水無加温の源泉掛け流しです。マッドポットや噴泉塔が見られる地獄谷の湯は硫黄の香り強く、灰白濁した火山系、硫化水素泉の温泉です。天狗平から弥陀ヶ原、遠く富山平野の展望が見事です。宿の背後には雄山をはじめとする立山三山がそびえ、近くで遊ぶ鳥は雷鳥です。コバルトブルーのみくりが池畔にあり、ここを基点に地獄谷・雷鳥沢・りんどう池と巡る散策コースは定番です。ゆっくり滞在してたくさん思い出をお持ち帰りください。 


右下にみくりが池・左へ下ると地獄谷という位置にあります。
奥に見えるのは剱岳です。

「みくりが池と立山」

宿のお勧めモデルコース 1日目: 立山博物館等で立山信仰について学ぶ、称名滝・立山カルデラ博物館見学。※ペンションおこんは冬期のみ営業。みくりが池温泉営業時はお休みいただいております。
2日目:弥陀ヶ原で高原バスを途中下車、湿原散策しながら旧道を天狗平へ。歩きの苦手な方は天狗平で下車地獄谷を散策しみくりが池へ。日本一高所の温泉につかり雲海に沈む真っ赤な夕日を眺める。(理想)
3日目: スタッフの案内で雷鳥ウォッチングやみくりが池周辺の高山植物観察。健脚の方は室堂山または雄山のご来光へ
料理
和食
追加料理
岩魚塩焼き \1,000
岩魚骨酒 \1,900


お料理の一例(写真宿提供)

料金
※1泊2食付き、消費税別・入湯税別
8000円~13000円
  • お部屋と料理による。
  • 子供は大人料金の80%(料理は大人並)
   営業4月17日~11月24日で
内湯
男女各1
客室
28室(個室20室、相部屋8室)、120名
施設
喫茶室


立山らいちょうバレー内 ペンション おこん

立山山麓温泉を引いています。
ナトリウム炭酸水素塩泉、アルカリ性、43.4℃
最寄り駅
室堂ターミナルから徒歩約12分

- Top - 富山県中新川郡立山町室堂平
電話:(0764)63-1441 FAX:(0764)63-1404
 (冬期連絡 同上)
ペンションおこん
〒930-1452 富山県富山市本宮3-47
電話:076-465-4595 FAX:076-482-1115

ご予約金は郵便振替 00750-1-15524
送迎
悪天候の場合はご連絡下さい。
駐車場
マイカーは立山駅で
2017-11-21(火)

Loading...
距離(Km)
km

みくりが池温泉 口コミ