五色温泉(山形県) [山の温泉ガイド]

| English | home
宗川旅館
宗川旅館
【概略】山形県 五色温泉 @米沢市 米沢、歴史ある一軒宿、温まる湯治
【泉質】ナトリウムー炭酸水素塩泉(重曹炭酸泉) 47℃ 52℃
【標高】約800m、山の温泉
【環境】一軒宿
【登山・観光】吾妻連峰・五色沼・米沢城址・上杉神社・上杉記念館

特徴
 奥羽本線板谷駅から約5km、開放感ある山の中腹に湧く静かな温泉です。開湯は約1300年前、役ノ小角が五色の湯煙を見て発見したと伝えられ、東北でも5番目に古い歴史がある。古くから霊湯として、またよく温まる湯は、子宝の湯として利用されています。明治44年、民営としては日本最初のスキー場ができ、皇族や華族の方々も利用されたそうです、当時は皇族・華族専用のスキーロッジ「六華クラブ」もあり由緒ある温泉であったことが窺えます。

全景


森の露天風呂。


平成12年新設の露天風呂

※五色温泉スキー場は平成10年より休業しています。

源泉
ナトリウムー炭酸水素塩泉(重曹炭酸泉) 47℃ 52℃
効能
婦人病・貧血・神経痛・切り傷・火傷・慢性皮膚炎・筋肉痛・関節痛・五十肩
共同浴場
なし
電車で
東北・山形新幹線利用
東京→新幹線約1時間30分、福島駅→奥羽本線約25分、板谷駅

山形・新潟方面から
米沢→奥羽本線、約25分、板谷駅
お車で
東京方面から
浦和IC→東北道、約260km→福島飯坂I.C→R13約21km、板谷

山形・新潟方面から
米沢→R13約21km、板谷

板谷から山道を約5Km
問い合わせ
2017-11-21(火)
Loading...
距離(Km)
km