下部温泉(山梨県) [山の温泉ガイド]

| English | home
大黒屋
大黒屋
【概略】山梨県 下部温泉 @下部温泉郷湯木町 渓谷の温泉街
【泉質】単純アルカリ泉 無色透明
【標高】約550m、山里の温泉
【環境】三十数軒
【登山・観光】ホタルの里・門西家住宅・湯之奥石畳・湯之奥山神社・湯之奥金山・毛無山

特徴
下部川に沿って温泉街が細長くつらなる。最深部には木造旅館が残り、鄙びた温泉情緒を感じさせる。武田信玄が川中島の合戦での傷を癒したと伝えられ、特に切り傷や骨折の後遺症に効果があり、湯治客が多い。夏季は湯之奥林道超えで静岡までぬけられるが、交通量は少なく豊かな自然が残されている。鉄砲うちに追われた猪が旅館街に来たこともあるとか。


下部川、温泉街よりやや上流。ヤマメ釣りが盛ん。更に約2Km上流が湯之奥



湯之奥集落

源泉
単純アルカリ泉、無色透明
効能
リウマチ、神経痛、やけど、切り傷、手術後療養
共同浴場
下部温泉会館 大人¥300
電車で
新宿駅→中央本線、特急約1時間40分→甲府駅→身延線急行50分→下部駅

東京→東海道新幹線(65分)→三島→東海道本線急行25分→富士駅

名古屋→新幹線→静岡駅→東海道本線急行30分→富士駅→身延線急行70分→下部駅
お車で
新宿→中央道→河口湖IC→本栖湖経由(約45Km)

東京→東名高速→富士IC→本栖湖経由(約80Km)

名古屋→東名高速→清水IC→身延経由(約60Km)
問い合わせ
2017-11-25(土)
Loading...
距離(Km)
km