黒湯温泉(秋田県) [山の温泉ガイド]

| English | home
黒湯温泉
黒湯温泉
【概略】秋田県 黒湯温泉 @仙北市 乳頭温泉郷、地獄のある秘湯、茅葺湯治棟
【泉質】単純硫化水素泉 酸性硫黄泉 82℃ 白濁(黒湯とはアルカリ性の湯)
【標高】約800m、荒涼たる秘湯。
【環境】一軒宿
【登山・観光】秋田駒ヶ岳・乳頭山・一本松温泉・カラ吹き湿原・田沢湖・乳頭温泉郷めぐり・抱返り渓谷

特徴
乳頭温泉郷:
田沢湖の北東、正面に乳頭山、右手に秋田駒ヶ岳を見る高原に湧く温泉郷。7つの湯が点在し、それぞれが個性的な魅力を放っている。一帯はブナ・ミズナラ林が茂る北東北らしい自然が残されており、七湯八軒を結ぶ「乳頭温泉郷めぐりコース」は温泉と自然を満喫する人気の散策路です。

黒湯温泉:
活火山 秋田駒ヶ岳から連なる乳頭山登山口、先達川左岸に、湯煙を上げ、地獄を形成し、その2つの地獄沼の間にあるのが黒湯温泉です。乳頭温泉郷の中でも、地獄沼が見られるのは黒湯温泉だけであり、また地獄沼の間に宿が建ち、温泉を利用しているのは全国的にも非常に珍しいものです。その源泉は湯畑として利用され、湯の花を採り販売しています。延宝二年(一六七四年)頃発見の歴史ある温泉。


2010-11-14 営業最終日の黒湯温泉


冬囲いされた茅葺の湯治棟


源泉と旧別荘、現在は離れ一棟貸しで利用。


黒湯下の乳頭山登山口


打たせ湯・露天風呂・浴舎

乳頭山1478m 以下山行記
* 一本松温泉(野湯)
* 秋田駒ケ岳6月第一土曜、夏山開き登山。
* 乳頭山と黒湯温泉

空吹き湿原 (遠く乳頭山を望む)
5月ミズバショウ、夏は高山植物が楽しめます。
  • 黒湯温泉から徒歩約20分
源泉
単純硫化水素泉、酸性硫黄泉 82℃ 白濁(黒湯とはアルカリ性の湯)


打たせ湯の源泉


上手の地獄、源泉

効能
高血圧・動脈硬化・抹消循環障害・リウマチ性疾患・運動障害・糖尿病・慢性中毒症・慢性湿疹・創傷・しもやけ・不妊症


宿の内湯

共同浴場
乳頭温泉スタンプ帳制度あり、宿泊者限定販売1000円
※全8軒のお風呂を各1回利用できる。 未湯の温泉は無期限で利用できる。
電車で
東北新幹線利用
東京→秋田新幹線こまち、最速約3時間→田沢湖駅→乳頭線乳頭温泉行きバス約50分、バス終点→黒湯温泉
※送迎バスが連絡しています。
お車で
浦和IC→東北道、約7時間→盛岡I.C→R46、約1時間30分、乳頭温泉 田沢湖高原休暇村右折→黒湯温泉
問い合わせ
羽後交通:0187-43-1511
2017-11-21(火)
Loading...
距離(Km)
km