秘境知床の宿 地の涯(北海道 岩尾別温泉) [山の温泉ガイド]

| English | home

最果ての秘湯 - 北海道 斜里郡斜里町

山の温泉ガイド 北海道版 > 岩尾別温泉 > 秘境知床の宿 地の涯 > camera > ニュース・ログ(2012-12-18 ) > 秘境知床の宿 地の涯 総合情報
【概略】最果ての秘湯 秘境知床の宿 地の涯-北海道 岩尾別温泉 斜里郡斜里町
【特典】
【ご予約】直接お電話でお問い合わせください。
【営業】冬期休業:例年 10月22日~ 営業開始日:例年 4月28日
【日帰り入浴】11:00~18:30(最終受付18:00)
【住所】斜里郡斜里町岩尾別
【電話】(0152)24-2331 【電話】
【地図】国土地理院
特徴
「地の涯ての涯てにある、これより先はオフリミット、野生の世界。」休業中の冬に初めて訪れた時はまさにそんな印象でした。知床の原始野生と隣り合わせ、「地の涯」の名にふさわしい知床最北の宿です。羅臼岳山麓にあり自然湧出の湯量は豊富、内湯、露天岩風呂共に大きくゆったり造られ、さらに三段の湯にも配湯しています。露天岩風呂は、その場所にもともとある多孔質の安山岩を利用し造られており、羅臼山麓の景観によくあっています。夜は岩尾別川源流のせせらぎを聞きながら満天の星空が楽しめます。

冬期は雪に閉ざされ休業、また道道892も岩尾別から先通行止め、人の立ち入りも許可が必要です。


三段の湯、露天風呂


露天岩風呂


改装された本館客室
本館は全室クーラー・トイレ付き

本館山側、二間続きの和室


登山者寛ぐロビー

料理
海鮮・ジビエ料理
食材
オホーツク・知床産・道東産にこだわった魚介類、鹿肉・熊肉などのジビエ、野菜・山菜

特別料理
ウトロ産茹で毛ガニ、桜鱒のルイベ、知床産熊肉焼きなど
  • お食事場所:
    案会場

地の涯御膳お品書き一例
・食前酒
・小鉢 道産鰊 雲丹味噌和え
・刺身 道産甘海老・斜里産紅鱒・道産秋刀魚
・煮物 ウトロ産鮭白子と蕗
・肉物 知床産エゾ鹿肉香味焼き
・焼き物 羅臼産桜鱒一夜干し 自家製イクラ醤油漬け
・強肴 ウトロ産水蛸とズワイ蟹のサラダ風
・台物 道産赤魚柳川
・飯物 ウトロ産もずく飯
・汁物 ウトロ産鮭のオハウ(アイヌ版三平汁)
・香の物
・デザート
料金
15,000円(消費税込・入湯税別)~
内湯
男女各2

日帰り入浴:11:00~18:30(最終受付18:00)
露天風呂
※内湯から外は共有スペースにありますので、全て混浴(湯浴み着の用意あり)。
混浴露天風呂(2つの湯船)・三段の湯・滝見の湯(別源泉)
(三段の湯・滝見の湯のご利用時期とご利用法は要問合せ)
客室
本館(和室、二間和室、和洋室)、別館(和室、スイート)


本館和洋室

本館客室窓辺

施設
最寄り駅
斜里駅

- Top - 〒099-4356 北海道斜里郡斜里町岩尾別
電話:0152-24-2331
送迎
宿泊者のみ(予約制)
駐車場
完備
  • 2020-04-10(金)

秘境知床の宿 地の涯 口コミ