地の涯 ニュース・ログ

| home
知床 岩尾別温泉、ホテル地の涯へようこそ。
2012-12-17 地の涯は今、……。
衆院選投票日のきのう、お休みでした。
何となく気になり、午後になってから地の涯へ車を走らせました。

現在の積雪は、50~60センチくらいでしょうか?
既に岩尾別ゲートは閉鎖され、冬期通行止めとなっております。
当然の事ながら車両は入って行けませんので、入り口の看板のところまで歩いての1枚です。
よ~く見ると、人の足跡があるのが分かるでしょうか?
歩いて地の涯まで行ったとしても、温泉には入れませんので注意してください。
※本当は許可なくゲート内に侵入するのはダメなんですからねっ!

曇りの天気で羅臼岳が見えなかったのが残念でした。
さて、薄暗くなってきたので斜里まで帰るとするか…。
  • 01
2012-12-17 17:26:53. No.24

管理人
情報ありがとうございます。 私の時と同じような足跡が見えますが、でも湯は張ってなかったんですね・・・???、 早速2003年1月の歩行の記録に注意書きを入れるようにしておきます。 今年は雪が早いですね。
2012-12-18 12:03:27. No.25

2012-5-6 桜の見ごろ!
ゴールデンウィークが明け、知床も春らしくなってまいりました。桜の花のピンク色もようやく目立つようになってきました。順調にいけば5月中旬まで桜が見れると思います。5月中はいつでも空室がございますので、知床にお越しの際はホテル地の涯を是非よろしくお願いもうしあげます!熊も出没しております、熊を見かけたら車から降りないようによろしくお願い申し上げます。
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
2012-05-06 20:03:01. No.23

2012-4-20 営業開始日決定!
充電期間・営業準備を経て4月28日(土)に今年度オープンが決まりました。今年度もホテル地の涯をよろしくお願いいたします。
2012-04-20 11:06:54. No.22

2012-4-11 営業準備!
現在、急ピッチで除雪を行い営業準備を行っております。やはり例年より雪の量も多くいつもより日数がかかりそうです。お客様には4月の営業日に関しましては間もなくご案内できると思います。もう少しお待ちください。ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願い申し上げます。世界遺産内の宿。ホテル地の涯をよろしくお願いいたします。
  • 01
  • 02
2012-04-11 15:53:17. No.21

2012-3-19 冬の知床五湖!
3月18日(日)ガイドさんと共に冬の知床五湖に行ってまいりました。夏の知床五湖は皆さん行ったことがあるかもしれませんが、冬の知床五湖もまた良いものです。湖面が凍り、湖の中からみる周りの景色は違いますよ!またエゾシカ・熊の爪痕などもあり見どころ満載でした。改めて知床の自然は素晴らしいと感じました!知床にお越しの際は 知床五湖に一番近い温泉宿 ホテル地の涯 をよろしくお願い申し上げます!(宣伝でした)
  • 01
    木道
  • 03
    エゾシカ
  • 04
    つめあと
2012-03-19 16:18:09. No.20

2012-2-15 2012除雪
毎年恒例の除雪に行ってまいりました!今年は例年より雪が多くとてもたいへんでした!地の涯までの道中には鹿さんもいましたよ。ゴールデンウィークに向けてこれから準備してまいります!間に合うかな・・・?
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
2012-02-15 11:00:3 No.19

2011-11-14 熊出没!!
10月末から11月上旬にかけてホテル周辺でも熊が出没しました!!お客様のとらえかたはそれぞれで、「感動した」「怖かった」などでした。2011年のシーズンは11月5日で終了しました。来年の営業日が決まり次第、お客様にはご案内いたします。本年もありがとうございました。来シーズンもまたよろしくお願い申し上げます!!
  • 01
    熊?
  • 02
    水車養生
2011-11-14 14:07:07. No.18

2011-5-6 営業開始!!!
いよいよ4月28日から営業を開始しました!
本年もよろしくおねがいします。
ホテル地の涯は
①知床世界自然遺産内にたたずむ1件だけの静かな宿。
②海ではなく岩尾別川のせせらぎが聞こえる山の中の宿。
③たたずまいは古く、サービス重視の宿。
④天然温泉かけ流しの特に混浴露天風呂が自慢の宿。
⑤食事はバイキングではなく、昔ながらの和食膳の宿。
⑥羅臼岳の登山口に位置し登山には最適な宿。
⑦野生のエゾシカやキタキツネがよく出現する宿。
です。
本物の知床を堪能したいお客様、是非お待ちしております。
  • 01
2011-05-06 18:52:34. No.17

2011-3-9 雪おろし作業第2弾!
3月8日。冬期休業中のホテルの様子をスキーで見に行ってきました。
雪も少しずつ解けてきていました。スキーでの道中では鳥のさえずりも聞こえてきました。もう春だなぁ!雪が解けて氷の層をつるはしで落とし、残りの屋根の雪を下ろしも完了しました。営業まであと1ヶ月半です、着々と準備をを進めています。皆様のお越しをお待ちしております。
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
2011-03-09 08:48:3 No.16

2011-2-18 除雪作業!!
2月15日に地の涯の雪おろしにいってきました。
11月1日から閉館のホテルですが雪は2m以上ありました。
屋根の変形を防ぐ為の作業です。
4月下旬に向けて準備をしております。
地の涯を是非宜しくお願いいたします。
  • 02
    地の涯全景です!
2011-02-18 15:16:08. No.15

2011-2-14 2011年予約受付開始!!
2011年度の予約受付を開始してます!!
まだ雪深い中ですが、着々と準備してます。
従業員一同でお待ちしております!
2011-02-14 11:35:07 No.14

2009-5-9 春の便り
4/25より、今シーズンの営業が始まりました。
知床横断道路も5/2に開通し、連休中は天候にも恵まれたこともあり、たくさんの観光客で賑わいました。
写真は、知床自然センターからホテルへ向かう道程で撮った1枚です。羅臼岳の雪解けも例年より早いようで、
かなり山肌が見えていますねぇ。
  • 01
2009-05-09 14:33:19. No.13

2009-4-8 ひなたぼっこ!?
新年度を迎えて、日中の最高気温が10℃を超える日もチラホラ。
本日は、ホテル玄関前の除雪作業を行いました。
現地に行くと、ホテル裏にある従業員寮の傍でまったりしているエゾシカの姿がありました。
また、ホテル横の斜面にはヒグマの足跡が…。
もう、目覚めたんですねぇ。作業中に遭遇しなくてよかったぁ~。
  • 01
  • 02
  • 03
2009-04-08 18:21:58. No.12

2009-2-27 弐号車、出動。
おととい25日、恒例の屋根の雪下ろしに行ってきました。

昨年に引き続き『大勢で一度に除雪作業をやっつけよう大作戦』を決行しました。
総勢12名の隊員という事で、雪上車の出動を要請しました。

作業前日まで天候が心配されましたが、最高気温がプラス5℃とこの時期としては
非常に暖かく汗ばむくらいの陽気でした。

屋根に乗った雪は三層くらいになっていて、一番下の層はとても固く苦労しましたが、
15時には“ミッション達成”。17時半には無事、帰宅の戸へ着きました。
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
2009-02-27 11:57:34. No.11

2008-5-11 知床ボランティア活動施設って!?
9日、ウトロの国設知床野営場内に知床ボランティア活動施設がオープンしました。
こちらは、世界自然遺産知床の森林の情報発信の場として活用いただける施設となっています。

この夏には、ロープを使っての木登りや木工作、オリジナル図鑑作り、自然観察林の散策などのイベントを実施する予定だそうです。ご家族で参加してみてはいかがですか?

詳しくは、北海道森林管理局 知床森林センター までお問い合わせ下さい。
  • 01
2008-05-11 14:26:49. No.10

2008-5-2 羅臼ビジターセンターはどうでしょう!
昨日のウトロ地区は最高気温30.4℃を記録し、絶好のドライブ日和っ!?
という事で、羅臼方面へ遊びに行ってきました。

私が羅臼方面へ行くと必ず立ち寄る場所のひとつに羅臼ビジターセンターがあります。
昨年リニューアルオープンし、館内には知床の自然、歴史、文化、利用に関することがテーマ別に解説されています。
※写真はオオワシ、トド、シマフクロウの剥製・標本になります。
また、レクチャールームではオリジナルのハイビジョン映像を無料で楽しむことができます。

明日から、ゴールデンウィーク後半戦。
知床観光をご計画の方、お子様と一緒に知床の自然を楽しむための入門編として訪れて見ては如何でしょう。
  • 01
  • 02
  • 03
2008-05-02 19:14:56. No.9

2008-5-1 観光シーズンの始まりです。
4月25日に知床公園線(道道93号)の通行規制解除となり、知床五湖の遊歩道が通行可能となりました。
(現在は1湖、2湖のみ可)
翌日の26日からは、知床横断道路が開通しました。(5/3からは9時~16時30分の時間規制予定)
そして、日を同じくしてホテル地の涯の営業がスタートしました。

今シーズンも、皆様のご来館を心よりお待ち申し上げます。
どうぞ、よろしくお願い致します。
  • 01
2008-05-02 17:12:49. No.8

2008-4-8 冬へ逆もどり!?
テレビのニュース番組からは桜の便りが流れ始め、知床の春もまもなくと思っていたら、
新年度の初日に今年最大級の雪が降りました。

ここ岩尾別では1日で70~80cmの積雪はあったかと思います。
先月24日の除雪作業で、きれいになったホテルまでの町のりも
一晩で埋もれてしまいました。写真は、除雪後のホテル前です。

また、オホーツクの流氷ですが、まだ残っていますよ!
先月は連日の陽気で、流氷も沖の方へ消えて行くと思われましたが……。
気温が高かった割に南の風が吹かなかったのでしょう。
個人的には、このままゴールデンウィークまで居座ってほしいものです。
  • 01
  • 02
  • 03
2008-04-08 17:40:55 No.7

2008-2-13 雪上車、登場!
昨日、毎年恒例!?のホテルの屋根の雪下ろし作業を行いました。
例年、支配人と従業員合わせて3~4人で3日くらい掛けて除雪作業をおこなっているのですが、今シーズンは積雪が少ないだろうという予想から、人数を集めて一日で片付けてしまおうという事になりました。ホテルまでの道のりもスキーで歩くのではなく、雪上車を乗って移動となりました。昨年まで片道1時間以上掛けていた事を考えれば、雪上車の片道10分はとても快適でした。
朝8時半から総勢11人での作業でしたが、思った以上に雪が無くて雪質も柔らかったのでスムーズに行き、午後2時には全ての作業が終わり、迎えの雪上車が来るまで1時間待たされるという、うれしい誤算でした。
  • 01
  • 02
  • 03
2008-02-13 14:51:34. No.6

2008-2-12 今年の流氷は?
さて、2月に入り年間で一番しばれる時期ですが、5日には最低気温-24.6℃を記録しました。
この影響でしょうか、オホーツク海の一面は今日も流氷で埋め尽くされています。昨年、一昨年には見られなかったこの景色に壮快な気分になりました。
  • 01
  • 02
2008-02-13 13:34:58. No.5

2008-2-11 冬本番です。
新年を迎えて、早1ヶ月半が経ちました。
今回は、2月5日から開催中のオーロラファンタジーの会場スタッフとして斜里からウトロ会場へ向かいました。会場内には運営期間中の安全を祈願して流氷神社が作られていたり、ウトロ地区で販売している清酒男山「流氷囲い」そのものが設置されています。
メインのオーロラショーは夜8時から始まり、レーザー光線と音楽でオーロラを再現しています。観客の皆さんを幻想的世界へ誘うこと間違いなしです。是非、一度体験して頂きたいと思います。
また、オーロラ期間中はオシンコシンの滝がライトアップされていますので、こちらもオススメです。
  • 01
  • 02
  • 03
2008-02-13 13:21:56. No.4

2007-6-2 知床峠に行ってきました!
ホテル地の涯です。
4月28日のオープンから初めての書き込みです。遅くなりまして申し訳ございません。
さて、このところのオホーツク海側は肌寒い日が続いておりまして、昨日正午のホテル玄関横の寒暖計は5℃を示していました。
そして、知床横断道路が開通してから3週間経った今日、ようやくの快晴の空に今シーズン初めて車を走らせました。
目の前に迫る羅臼岳、峠より遥か国後を望み羅臼町へ…。
リニューアルしたビジターセンターを見学して帰ってきました。
いつ見ても羅臼岳の存在感には圧倒されますねぇ~。
なお、現在の知床横断道路は9時~16時30分の開通となっていますのでご注意下さい。

最後に、地の涯周辺もこれから新緑の時期を迎えます。知床観光の際には是非お立ち寄り下さい。
あなたも原生林に囲まれた露天風呂を一度体験してみては…。
  • 01
  • 02
  • 03
2007-06-02 16:28:54. No.3

2007-3-8 春の陽気です。
 知床国立公園にあります岩尾別温泉ホテル地の涯です。
 今回、初めてのアップになります。皆さん、どうぞよろしくお願いします。(※管理人さん、ダイアリーの立ち上げが遅くなりましてゴメンナサイ)
 7日、施設周辺の状況を見に行ってきました。(※現在、岩尾別ゲートから先は冬期通行止めの為、片道3.8kmの道のりを歩いて向かいます)約1時間程でホテルに到着。すると、ホテル正面にクマの足跡を発見!!! こちらウトロ地区は6日の最高気温が10℃近くまで…。この春のような陽気にクマも目覚めたのでしょうか!? 帰り道、プユニ岬にて地元の登山ガイドさんに会ったので話を聞くと、フレペ(の滝)の方でもクマが出てきているらしいとの事でした。先ごろ、桜の開花予想が発表されましたが、今の状況だと知床の春の訪れも少し早まりそうな感じです。
 また、ウトロの流氷ですが、本体は遥か沖の方へ離れてしまったのですが、この日は気温が氷点下だったこともあり、一部の流氷が北風に押され戻ってきていました。こういった風景が見れるのも残り僅かとなりました。
  • 01
  • 02
2007-03-08 16:57:06 No.1

清水です
先日写真を拝見させていただいた後、記事を読ませていただくのが遅くなってしまいました。懐かしい写真と記事をありがとうございます。ゲートからスキーカニ足歩行の3.8kmが懐かしく思い出されました。熊ももう出てるんですね、お気をつけ下さい。今年はゲートが早まりそうですか?またの書き込みを楽しみにしています。
2007-03-16 20:54:04. No.2

'07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
'08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
'09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2010
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
'11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
'12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2013
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2014
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2015
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2016
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2017
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2018
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
最新記事(1-100) - 全て表示
© 2015 温泉宿 ニュース・ログ MOUNTAINTRAD® Inc.