布引観音温泉(長野県) | 山の温泉ガイド

    English home
  • 1
  • 千曲川河畔、国道とは対岸の裏通りに、ひっそりと佇む、小諸市との境に近い東御市(北御牧村)の布引観音山麓で昭和58年、840mの掘削により湧出した温泉です。
  • 2
  • 湯の丸高原、車坂峠、高峰高原、浅間山までの朝焼けの山並。
  • 3
  • 布引観音、麓から15分ほどで山門、頭上には断崖絶壁の岩をくりぬき立つ「観音堂」があります。
  • 4
  • 海野宿、北国街道の宿場、その後養蚕で栄え、格子戸や二軒もの小屋根のある豪壮な屋敷が建ち並びます。
  • 5
  • 地元の日帰り入浴施設としての役割も大きい、一軒宿「布引観音温泉」の内湯、愛好家多数。
  • 2024-07-17(水)