湯本館(静岡県 湯ヶ島温泉) [山の温泉ガイド]

| English | home

伊豆の踊り子の宿 - 静岡県 田方郡天城湯ヶ島町

山の温泉ガイド 静岡県版 > 湯ヶ島温泉 > 湯本館 > camera
【概略】伊豆の踊り子の宿 湯本館-静岡県 湯ヶ島温泉 田方郡天城湯ヶ島町
【特典】
【ご予約】
【営業】通年営業・不定休
【日帰り入浴】800円 (12:00~15:00、露天風呂も入浴可)
【住所】田方郡天城湯ヶ島町湯ケ島
【電話】(0558)85-1028 【電話】
【地図】国土地理院
特徴
 狩野川の清流に面する木造二階建ての宿。少し奥まったところにある玄関の佇まいは秘湯を感じさせ、館内はケヤキの板の間や川端康成が腰を下ろした梯子段、そして「伊豆の踊り子」を執筆された部屋「川端さん」などが歴史が垣間見える。狩野川を望むロビーや広々した庭園は優雅なリゾートの趣です。湯はたっぷり掛け流されており、川岸に造られた露天風呂から流れ出す湯はそのまま川の流れとなる。
鮎解禁は5月最後の日曜日、釣竿片手にロビーから裏庭へ飛び出す釣り客も多い。

・・・宿屋へ流してきた踊り子が玄関の板敷きで踊るのを、私は梯子段の中途に腰を下ろして一心に見ていた。---「伊豆の踊り子」から引用

川端康成氏が「伊豆の踊り子」を執筆されたお部屋がそのままの姿で残っています。客室としての利用はしていません。


「女性内湯」湯も湯舟もきれい、掛け流し。


露天風呂と狩野川

料理
天城の山の味覚(山菜・鮎・冬は猪)と海の幸。

食材、一例
沼津港水揚げの新鮮な魚介類、狩野川の鮎、冬はズドンの猪。
一例
夏は焙烙焼き(牛肉・野菜・魚)、冬は猪鍋・海の魚お刺身・酢の物・煮物・焼き魚(鮎、山女など)・口がわり・おわん。
※料金によりカニ料理。

  • お食事場所:朝夕お部屋
料金
※1泊2食付き、消費税別・入湯税別
13000円~25000円、お部屋・お料理・人数によります。
露天風呂付き客室:28000円
※お正月は特別料金
内湯
男女各一。
湯量豊富、掛け流し、源泉100%

日帰り湯:800円。(12:00~15:00、露天風呂も入浴可)
露天風呂
貸切り利用が可能な露天風呂が1。
家族風呂
客室
17室、内バスタブ付(温泉)8室。
80名様収容
施設
舞台付き宴会場63畳・小宴会場16畳・庭園
最寄り駅
湯ヶ島温泉行きバスの時、西平橋前バス停→徒歩2分。
河津・昭和の森行きバスの時、天城湯ヶ島温泉口停留所→徒歩7分。

- Top - 静岡県田方郡天城湯ヶ島町湯ヶ島
電話:0558-85-1028  FAX:0558-85-1129
送迎
なし。
駐車場
完備
2018-11-19(月)

湯本館 口コミ