青木鉱泉(山梨県 ) [山の温泉ガイド]

| English | home

鳳凰三山登山口 - 山梨県 武蔵野市

山の温泉ガイド 山梨県版 > 青木鉱泉 > 青木鉱泉 > camera > ニュース・ログ(2017-04-18 現地直通電話番号が変わりました。) > 青木鉱泉 総合情報
【概略】鳳凰三山登山口 青木鉱泉-山梨県 武蔵野市
【特典】
【ご予約】
【営業】冬期休業:例年 11月17日~ 営業開始日:例年 4月27日 *
【日帰り入浴】7:00~21:00 入浴のみ:1000円(内税)
【住所】武蔵野市西久保2-30-2
【電話】(0422)51-2313 【電話】070-4174-1425
【地図】国土地理院
特徴
釘を使わない挿し鴨居造りの宿。明治3年の建築を現在のご主人が昭和25年に復元新築、青木鉱泉のシンボル丸窓もそのまま残し、太い欅の大黒柱を使い、松の梁を適材適所に使っています。この伝統ある木造建築が、鳳凰山登山口という所謂辺鄙な、そして静かな自然環境の中にあるというのが驚きでした。冬期休業中の夜半、雪明りの中に建つ宿を初めて見た時には身震いするほどでした。この建築を継承したご主人には感謝の気持ちさえあります。湯は一見無色透明無味無臭ですが、飲むとしっかりした鉄泉の味わい、浴後さっぱりして、遠赤外線効果か本当によく温まります。夕食時、土間の食堂では女将さんの手造り糠みそ漬けの匂いがしていました。

明治の紀行文作家、晩年を蔦温泉で過ごした大町桂月はこの地にも足跡を残していました。
谷音も大井川かと思われて、朝顔を聞く青木の湯
大町桂月


玄関


欅の大黒柱「挿し鴨居造り」


母屋二階


宿泊棟「からまつ」

料理
山菜川魚料理。
 青木鉱泉ならではの工夫された手造り料理。

一例
焼魚(鮎/ヤマメ/岩魚塩焼き)・山菜天ぷら・三つ葉胡麻和え・酢の物・煮物・漬物(自家製)・汁・ご飯

※ご予算で品数が変わります。

特別料理
:馬刺し
  • お食事場所:朝夕、食堂。
料金
※1泊2食付き、消費税込・入湯税込
※2014年消費税改正後も下記料金です。
1泊2食付き 10,500円
素泊まり 6500円 
キャンプ場 お1人様650円
内湯
男女別浴場、石風呂。
入浴:7:00~21:00
入浴のみ:1000円(内税)

浴舎

客室
母屋・客室棟「からまつ」・離れ「白樺」、全24室 100名様収容


母屋二階客室

施設
休憩所・特大サイズ掘りごたつ
お手洗いは水洗です。
テント場 100張り 水場・水洗トイレ完備
最寄り駅
JR韮崎駅→山梨中央交通バス青木鉱泉線終点→徒歩2分、又は韮崎駅からタクシー。

- Top - 〒180-0013
東京都武蔵野市西久保2-30-2
電話:0422-51-2313
現地直通:070-4174-1425
☆ドコモの電波塔がキャンプ場に建ちました。近くの山域まで通話良好です。
※衛星公衆電話: 090-8595-6142
山梨県韮崎市清哲町青木3350
送迎
なし
駐車場
完備100台
2017-11-25(土)

Loading...
距離(Km)
km

青木鉱泉 口コミ