旅館中村屋(大分県 長湯温泉) [山の温泉ガイド]

| English | home

炭酸水素塩泉+高炭酸の露天風呂 - 大分県 竹田市直入町 ..ネット予約

山の温泉ガイド 大分県版 > 長湯温泉 > 旅館中村屋 > camera > 宿泊仮予約 > ニュース・ログ(2016-08-03 世界に衝撃を与えたイギリスEU離脱) > 旅館中村屋 総合情報
【概略】炭酸水素塩泉+高炭酸の露天風呂 旅館中村屋-大分県 長湯温泉 竹田市直入町 露天風呂あり
【特典】
【ご予約】
【営業】通年営業・不定休
【日帰り入浴】12時~21時 露天風呂200円
【住所】竹田市直入町長湯温泉
【電話】(0974)75-2065 【電話】
【地図】国土地理院
【料金例】
特徴
08年春の長湯再訪で、ある旅館さんのパンフレットを見ていると、「通好みの大露天風呂にも入れます。」と書いてあり、さっそくその宿を訪ねると、息子さんが、ドラム缶半縦割で炭を熾し竹筒で筍ご飯を焚き、筍を丸焼きしていたのです。これは大変な手間を掛けているなあと、一発で気に入り、「朝採りですか?」と訪ねると「そうです!」と自信を持って答えてくれました。露天風呂は湯口で炭酸が鼻を衝き、湯面でピチプチと炭酸が弾ける新鮮な浴感、熱めで大量の源泉が投入されていました。「温泉一流、設備は二流、料金は三流で、お客様は超一流」と書かれたフレーズもあり、ヤンキーで気さくな若主の豪快なお料理を想像しながら再訪すると、主は山(と田)へ、じいちゃんばあちゃんが畑を守り、お料理は若女将さんの繊細な手作り料理でした。おじいさんは椎茸農家を目指したのか、山林は点々とあり、半農半旅の宿として、山の新鮮安心珍しい食材を提供しています。何度でも訪れたくなる宿です。


GW限定、筍ご飯自家製炭竹筒焼き(要予約)


露天風呂、中村屋


地産地消、地場産品応援の店


清潔な館内

料理
田畑山の恵みの家庭食材繊細手作り料理。
鍋は地鶏(猪は捕獲できたら)
食材
自家栽培米「湯の香」(6割は天日掛け米)、自家精米・自家竹林筍・自家野菜・自家山林原木椎茸、なめこ・地鶏・地鶏卵・狩猟猪・地元こだわり豆腐・湧水育ち直入エノハ(ヤマメ系)


地鶏鍋、手間掛けた鶏がら出汁

この日の一例
滑らかなカブ千枚漬け、ゴマ豆腐、バラ肉と野菜ロールごまダレ、白和え、椎茸マヨネーズのオーブン焼きは技あり、天ぷらは専門店のよう、野菜は甘く海老はからっと身は柔らかく、柚子マーマレード、そして鍋スープの香りが食欲をそそります。


早朝揚げたての揚げ出し豆腐は地元豆腐店直送、
豆乳、ざる豆腐、地鶏卵(無い時はゆるしてね)ほか、
懐かしい生姜漬けや、青ジソの実が並ぶ朝食

特別料理


猪焼肉

お食事場所:お食事処(二間)

※田を荒らす猪の捕獲を檻の罠を設置して試みているが、まだ捕獲なし。
【中村屋こだわりの食材】


水張り休田中の田んぼ、
お米は湯の香、6割は掛け米


原木椎茸や原木なめたけの山林、この何倍も


自家用山水、裏くずろ谷湧水、珈琲等に


春、筍はこの竹林から


じいちゃんばあちゃんは畑を担当


今宵の食材


自家製竹炭

料金
* 上記プラン一覧をご参照ください。
露天風呂
男女別、露天風呂

日帰り入浴:この湯量でも満たすのに2時間かかります、12時~21時、うれしい200円


女性用露天風呂


シュワーッと湯面で弾ける高炭酸の炭酸水素塩泉。
高温の為ここで弾け、泡付きは殆どありません。

内湯
男女別
※冬は片方に源泉全量投入の為、男女交替制

客室
和室トイレ付き 9室、15-20名様収容


丸山望む川側客室


清潔な寝具

施設
広間二間(分割)
最寄り駅
JR竹田駅/JR大分駅

大分県竹田市直入町長湯温泉
電話:0974-75-2065
FAX:0974-75-2930
送迎
なし
駐車場
乗用車9台、または裏手の長湯駐車場
2017-11-22(水)

Loading...
距離(Km)
km

旅館中村屋 口コミ

中村屋旅館さん - 2017-01-11 [マリ さま]
今回予約頂きました中村屋旅館さんは家庭的で料理も本当においしく、この上なく満足しました。女性1人旅でしたが安心してくつろぐことができました。ありがとうございました。
中村屋さんへ、またまた三連泊 - 2016-09-28 [eripo さま]
中村屋さんへ、またまた三連泊させて頂きました。
離れのお部屋からは、川のせせらぎと山の見渡せる風景、野鳥の声、やはり静かな環境には癒やされました。

今回は季節柄、稲刈り後に宿の回りに干してある稲穂から、とても香ばしくいい香りが漂っていました。

朝食に出される、まだ暖かい出来立ての豆乳と厚揚げ、お豆腐の美味しさは、何度食べても飽きる事がありません。
他にも、普段なかなか味わう事の出来ない、自家製の新鮮な取り立て野菜ばかりを出してくださいます。

それに24時間いつでも入り放題の大きな露天風呂は炭酸泉が最高、入るたびに疲れが吹っ飛びました。

宿の方々の、何かと細やかなおもてなしがとてもありがたく、是非またリピートさせて頂きます。
中村屋さんに三連泊 - 2016-05-06 [eripo さま]
この度の震災でもほとんど影響の無かった長湯温泉の、中村屋さんに三連泊させて頂きました。ゴールデンウィークにも関わらず素泊まりが出来、その料金のままで朝食が付いて来ましたし、用意してくださった離れのお部屋はゆったりと二間続きで山が見渡せ、風通しも日当たりも良くトイレ付き、お部屋もお布団も清潔で、静かに、のんびり過ごす事が出来ました。道を挟んだ川沿いに大きな露天風呂があるのですが、源泉がドバドバ流れ込んでいて温泉好きにはたまりません。毎日入りに来られている地元の人達が「中村屋の温泉は泉質がええ!」と太鼓判を押しておられました。オーナーは農業もしておられ自家製のお米や野菜がとても美味しく、出来たての厚揚げ、まだ暖かい豆乳など、なかなか食べられないものを朝から頂き、とても元気になりました。お部屋に置いてあったお茶も自家製だったようですが、これがまた最高に美味しかったです。何よりも、明るくサービス精神旺盛な、オーナーご夫婦のお人柄には本当に癒やされましたし、またすぐにでも行きたい場所になりました。ありがとうございました。
長湯温泉 中村屋旅館 - 2010-02-16 [無垢]
先週、3日間プチ湯治をしてきまさいた。ここの温泉は日本一の炭酸泉ときいていたので期待していきました。まず、お宿ですが、はっきり言って素晴らしいの一言に尽きます。ご主人は気さくで若々しい。奥さんは優しい。おばあさんはいかにもばぁちゃんという微笑ましさです。実は、予約コースでは3食ついていたのですが、朝夕食が非常に充実していたので、お昼は止めてもらいました。朝食は色々な自家製漬物がならび、おいしい卵がいただけます。夕食は鍋コースですが、1日目は地鶏鍋、2日目はエノハ(やまめ)鍋、3日目は猪鍋(野生で猟師さんがとったそうです)でほかに色々な種類のお料理が出ます。(とり天、椎茸のマヨネーず焼き)この宿は地産地消を心がけていて、野菜は自分の畑でとれたもの、漬物は自家製、その他もすべて地元で生産されたものを使っています。玄関に地産地消の緑ちょうちんがかかっています。さて、温泉ですが、すべての長湯温泉が泡がつくと思っている方がおおいのですが、泡がつくのは、ラムネ温泉の露天(31度)だけのようです。他は温度が高い38度以上ぐらいになると褐色の温泉で炭酸は湯に溶け込んでいて泡はつかないそうです。すべての外湯を回ってみましたが