唐沢鉱泉日記帳

| home
八ヶ岳名湯、唐沢鉱泉へようこそ。
2008-4-30 もう、4月が終わります。
4月に入り、唐沢鉱泉開業に向けての準備を始めてもう1ヶ月が過ぎました。
 お蔭様で今年度の開業もできました。
 あっという間に日は過ぎてゆきます。
ここ数日好天の日が続きます。山の雪もどんどん解けていくことでしょう。
 敷地の周りにもまだまだ残雪はあります。
雪に埋もれていたシャクナゲの樹々たちも、重かった雪が日々解けて頭をもたげてきています。
 寒さと雪の重さに耐え、6月の上旬にはいっぱい花を咲かせてくれることでしょう。
数日前は前の池には鴨(カモ)のつがいが泳ぎ、裏庭にはカモシカが雪から顔を出した枯れ草を食み、表も裏も【カモづくし】でした。
 昨日も今日もそれ以後、顔が見えません。
  来ないと待つものです。
さあ、明日からさわやかな5月の始まりです。

 
2008-04-30 16:38:23. No.173

2008-4-28 春山はまだ雪の中…。
昼前ごろからグングン快晴になってきました。
 冬山の装備で皆さん登山に出発なさってゆきました。
 まだまだ春山と言っても雪の中です。
 黒百合平までピストンなさってまたお泊りのお客様方。
  「お天気が良く、すごく楽しめました。」と感動。
 天狗岳を目指して西尾根から挑戦なさったお客様。
  「まだ踏み跡が十分でなくって、第二展望台まで楽しんで戻りました。でも快晴ですごく良い景色でした。」と感動。
 南八ヶ岳から縦走なさってきたグループの方々。
  「大変でしたが、快晴と展望、ここの温泉で本当にゆっくり出来ました。」と感動なさってくださいました。
今週中には、だんだんに踏み跡が付いてくることでしょう。

 連泊のお客様、「諏訪湖周辺までゆっくり遊びに行って来ました。」と夕方、西の空が夕焼けに染まる中をお帰りになっていらっしゃいました。
前の池には、珍しくカモのペアーが夕焼けに染まる水面を静かに泳いでいました。
 唐沢の一シーズンがまた始まり始めています。

2008-04-28 21:16:04. No.172

2008-4-27 オープンいたしました。
昨日の26日より、唐沢鉱泉の今年度の営業を開始いたしました。
 「唐沢、山の会」の皆様が【初風呂の会】を今年度第一回目のイベントとしてお集まりくださいました。
 バスでお着きになって直ちに、お部屋にもお入りにならずに、唐沢鉱泉の敷地内にあります【源泉地】に直行なさってくださいました。
 小雨の中、祀ってある源泉の【湯殿様】に対し、一堂に会して、今年度の感謝と幸いを祈念し参拝なさってくださいました。
  本当に有難いことです。
 初風呂にゆっくり浴し、夕食、二次会…と、いつもの様に、和やかに和やかに、賑やかに賑やかに初日を盛り上げてくださいました。
そして、明けて本日、朝からお祝いのお餅つき大会。
 草餅、あんころ餅、きな粉餅、大根おろしの辛味餅。
一般のお客様にも参加していただき、たくさん召し上がって頂きました。

 【今年度もよろしくお引き立てください。】

 昨年、4月24日から始めたこの【唐沢鉱泉日記】も丸一年を迎えさせていただきました。



2008-04-27 20:34:39. No.171

2008-4-1 まだまだ雪深いようです。
あっと言う間の4月の1日。
 唐沢鉱泉を閉じて、早2ヵ月半が過ぎました。
 今日から日帰りで、唐沢鉱泉の開業に向けての準備に登る予定でした。
雪の少ない年は、もう3月末には道路の雪は解けて、女性軍でも簡単に車で唐沢鉱泉の庭まで登れるのです。
 でも、今年は残雪が多く、まずは車道の除雪からです。
朝から男性軍が登ってゆきました。
 昼過ぎ、いったん帰ってきました。
まだまだ雪は深く、登り着くにも、除雪するにも大変のようでした。
 例年はそのような事は無いのですが、今年は雪がやはり多かったからでしょうか、何箇所か雪に押されて窓ガラスが割れてしまっていたようです。
明日か、明後日には、いよいよ女性軍が登っていって、お掃除からの始まりです。
 いや、雪かきからの始まりかな…。
2008-04-01 13:40:26. No.170

2007
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2008
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2009
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2010
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2011
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2012
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2013
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2014
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2015
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2016
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2017
1
2
3
4
最新記事(1-100) - 全て表示
284 どこまでも青い空 [2016-5-23]
283 アズマシャクナゲと一輪のクロユリ [2016-5-20]
282 冬期休業 [2015-12-23]
© 2015 ニュース・ログ MOUNTAINTRAD® Inc.