大雪高原山荘 ニュース・ログ

| home
  • 2022-06-29(水)
2008-1-31 ありがとうございました。
高原スタッフと一緒に、糠平温泉の中村屋さんへ行ってきました!
ここのお宿は、少しづつ館内の改装を、自分たちの手で、直していて、部屋は、手作りならではのこだわりが感じられて、、とてもいい雰囲気です。
限られた中で、いろいろな工夫を凝らしている姿勢に、感心するばかり。
お料理も、地元の食材を使った、手作りの味が伝わり、とても満足のいくものでした。朝食にでる、自家製の天然酵母のパンも最高です。
高原山荘も、自分たちならではのオリジナリティーをだしたいものです。
色々と参考になるお話をきかせていただきました。ありがとうございました。


  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
2008-02-01 09:22:46 No.129

2008-1-30 久しぶりに
今日は、糠平温泉に行く途中で林道入り口の様子が、見られました。
ゲートが雪で埋っているのを想像していましたが、雪は、あまり積もっていませんでした。これなら、旭川のほうが、積雪量は、多い感じです。
どちらかというと帯広側なので、積雪が多くなるのは、これからかも知れません。
  • 01
  • 02
2008-02-01 09:03:52 No.128

2008-1-25 実験
山荘の厨房の廊下をスロープに改造するため、食器ワゴンをうまく運べるか、いまのうちに実験開始。
スロープの傾斜は、バッチリうまくいきました。
春になったら、大工事が始まります。
  • 01
  • 02
2008-01-28 09:09:12 No.127

2008-1-28 思わず、パチリ
今日も雪。気温はマイナス4℃で、いつもよりあたたか。
事務所の窓を覗くと、つららの芸術品が。



  • 01
2008-01-28 08:57:12 No.126

2008-1-26 森林浴
今日は、青空がキレイで気持のいい天気。
久々に自宅に帰り、早速上川町にある、クロスカントリーコースに練習もかねて、森を散歩してきました。
森へちょっと入るだけでも、心が浄化されます。
  • 01
  • 02
2008-01-28 08:47:00 No.125

2008-1-23 久々の青空
午前中、久しぶりに青空が見えたので、早速、工場の屋上へ。
旭岳の姿を見ることが出来ました。
山を眺めて、気持も穏やか!
  • 01
  • 02
2008-01-23 13:10:26 No.124

2008-1-21 温かいシチュー見逃す!
昨日は、札幌白旗山で歩きスキー大会が開催され、伊藤部長と仕事仲間の方たちと一緒に参加してきました。
私は、10kコース、伊藤部長は、15キロコースへ。運動不足の私には、5キロ地点で、悲鳴をあげ、坂道でへばってばかり。ゴールでシチューとホットミルクが待っているのを楽しみに、やっとの思いで着くと、すでに30分以上前にゴールを済ませた、伊藤部長がゴールで待っておりました。着いた頃は、すでにシチューは、完売。それでも部長たちが、シチューをとっておいてくれたので、かなり冷えてしまってましたが...いただけました。ゴールで、ハウス食品さん協賛のおみやげを頂き(これを目当てに参加しました)、温かいホットミルクでホッと一息つきました。すでに筋肉通で体中が痛み出す私ですが、58歳伊藤部長は、地獄の坂道も休み無くこなし、余裕顔でした。さすが、旭川から高原温泉まで、ママチャリで来たことがあるだけあって、人並みの体力ではありません。
次回は、美瑛スキーマラソン21キロ挑戦です。
  • 01
2008-01-21 08:57:35 No.123

2008-1-19 さらに寒さは、続く...。
今朝の気温、マイナス23℃...。
TVの天気予報を見ていたら、1年のうちで、最も寒い時期は、1月下旬だそう。寒さの本番は、まだこれからだとしたら、
一体、何℃までいくのだろう...。記録更新なるか、乞うご期待!
  • 01
  • 02
2008-01-19 08:55:32 No.122

2008-1-17 眉毛も鼻毛も...。
今朝の旭川工場の気温、なんと!マイナス20℃を超えました。
どうりで、外に出たら、鼻毛がピリピリするはずです。
旭川江丹別では、マイナス33℃を記録したそうです。
恐ろしや~!!
  • 01
2008-01-17 09:07:32 No.121

2008-1-16 運命の分かれ道
今日は、工場内でAED(人工体外式除細動器)の救急手当ての講座が開かれ、参加してきました。
連絡が来てから、救急車が現場に来るまでの平均時間は、約6分だとか。その6分の間に命が助けられるかどうか、いざとなると、なかなか出来ないもの。救急手当を身につけると、とっさの対応も違うものです。
特に高原山荘は山奥で、救急車もすぐには来られないので、AEDを常備しておきたいものです。緊急時に人工呼吸や心臓マッサージと併用してAEDも使えるようになれるよう、日頃から訓練をしておきたいものです。
  • 01
  • 02
2008-01-17 08:23:44 No.120

2008-1-10 車も埋りそうなくらいに...。
今朝の気温、-9.5℃です。
昨夜から雪が降り続き、20センチは、積もったようです。
中村支配人も旭川工場内の除雪隊に加わり、ただいま奮闘中です!


  • 01
  • 02
2008-01-10 13:07:53 No.119

2008-1-8 新年会
昨日は、会社の新年会が行われました。
社長からの年頭の挨拶をはじめ、和太鼓の演奏を聴いたり、ゲームなどで、楽しみました。
最後のお楽しみ抽選会は、役員賞が当たり(年末ジャンボ4等も当たったし!)、今年はいい年になりそうなどと、勝手に喜んでいる私です。
  • 01
  • 02
2008-01-08 17:15:38 No.118

2008-1-4 見てしまったのですね...。
澤さんへ
明けましておめでとうございます!
今年も山荘で、澤さんのお越しをお待ちしております。
「秘湯ロマン」見てしまったのですね...。
お見苦しい顔をお見せしてしまいました。この場をかりて、
お詫びします。
  • 01
  • 02
2008-01-07 16:18:40 No.117

2008-1-7 何故か私が、ラクダを...。
今日も旭川は、しんしんと雪が降り続いています。
さて、中国旅その3。敦煌での出来事。
友人から、夕日の砂漠でのラクダツアーが最高だったと聞いていたので、ラクダに乗ってみた。通常は、おじさんがラクダに乗って、何人かの観光客のラクダに、ひもでつなげて連れて行くのだが、そのときは私1人しかおらず、60代くらいのおばちゃんが、私の乗ったラクダのひもを引っ張り、歩き始めた。えっ~!!あの砂漠の山をこのおばちゃんが、歩いて行けるのだろうか~?と不安でいたら、案の定、山の登りにさしかかると、おばちゃんの息が、切れてきた。だんだんかわいそうになり、結局私が、おばちゃんをラクダに乗せ、私が、ラクダを引っ張る羽目に...。「おばちゃん、気持ちいい?」と日本語で聞くと、おばちゃんは、恥ずかしそうだったが、かなり嬉しそうな笑みを浮かべていた。
私は、砂漠の砂に足を取られながら、必死で歩き、山の上に到着!結局いちばんいい景色を見逃してしまった...。
まぁ~こんな旅もいい思い出になりました。

  • 01
  • 02
2008-01-07 09:38:54 No.116

2008-1-4 あ はっぴぃ~にゅー浴?!
 新年明けましておめでとうございます!
お正月は、寝正月で終わりました。
出かけたといえば、お風呂場の水道管がダメになり、近くの日帰り温泉に通う毎日でした。
昨日は、また認めたくない歳をとりました。トホホ・・・。
今年も大雪高原山荘を、宜しくお願いいたします。
皆様のご健康とご多幸を、お祈りいたします。
  • 01
  • 02
2008-01-04 08:42:44 No.114

'07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
'08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
'09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
'10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
'11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2012
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
'13
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2014
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2015
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
'16
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2017
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2018
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2019
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2020
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2021
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2022
1
2
3
4
5
6
© 2015 温泉宿 ニュース・ログ MOUNTAINTRAD® Inc.