大雪高原山荘 ニュース・ログ

| home
  • 2022-06-29(水)
2008-8-30 紅葉ピーク間近
緑岳、高根ヶ原を歩いてきました!
お盆明けに急に気温が低くなったせいで、いっきに紅葉が進んだようです。
緑岳中腹は、7割ほどの紅葉、頂上は、草紅葉がピークとなりそうです。
高根ヶ原のナナカマドやウラシマツツジの色づきは様々ですが、ピークを迎えそうです。
例年8月下旬は、紅葉もまだまだの季節。お訪れた登山客も番狂わせの紅葉が見られて、大喜びでした
  • 01
  • 02
  • 03
2008-09-08 10:47:49 No.232

2008-8-28 今年は、紅葉が早い!?
 山荘の周りの紅葉が、始まりました。まだ9月にもならないのに、驚きです。
沼めぐりコースもすでに色づき始めたようで、このままでいくと、今年は9月20日前に紅葉がピークになるのでは?と皆で話しています。
昨年、一昨年と9月終わりがピークでしたが、今年の紅葉の進み具合からみると、早まりそうな予感です。ただあくまでも予想の段階。9月の気温が上がれば、紅葉も進まないわけで、なんともいえないのです。次回は緑岳の紅葉情報が発信できますので、お楽しみに。
  • 01
  • 02
  • 03
2008-08-30 11:17:45 No.231

2008-8-16  田村さん親子の登山
旭川工場の田村さん親子は緑岳への登山にチャレンジ。
頑張って緑岳中腹まで登頂しました。今年の高根ヶ原の残雪は
例年より可也少なめです。
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
2008-08-28 11:36:38 No.230

2008-8-23 オプタテシケ
昨日、夕方美瑛富士避難小屋へ到着し、早朝オプタテシケに登ってきました。
朝4:00に、避難小屋で一緒だったおじさま達に「行くなら今だ!」とあおられ、急いで用意をし、オプタテシケヘ向かいました。頂上は、ガスがかかっていながらも最高の眺め。4年前十勝岳温泉からトムラウシを縦走したときも、ここで感動してこの風景を眺めていたことを思い出しました。
  • 01
  • 02
  • 03
2008-08-26 10:12:53 No.229

2008-8-21 のんびり行きましょう!
今日から3連休のお休みをいただき、初日は、緑岳へ。
白雲避難小屋の金野君が山を登る日なので、一緒に同行させてもらいました。
今日は時間があるとのことで、沼コースで野鳥観察をしてから、お昼頃にのんびり出発しました。山は、もう紅葉の準備が始まっていて、ウラシマツツジ、ホソバイワベンケイ、トカチフウロ、ヒメイワタデが色づいていました。
翌日は、高根ヶ原からトムラウシ、十勝連峰の山々がくっきり見え、この空気の澄みかたは、やはり秋なのだなぁ~と感じました。
  • 01
  • 02
  • 03
2008-08-26 10:12:19 No.228

2008-8-19 カムサハムニダ
今日は、早朝から熊の親子を観察できました。
朝も昼もクマを観察できたので、帰えられるお客様も、いらっしゃる宿泊のお客様もどちらも観察することが出来て、皆さん感動していたようです。
昨日は、韓国からいらした、BAEさん御一行もヒグマを観察できて喜ばれておられました。
  • 01
  • 02
  • 03
2008-08-26 10:11:28 No.227

2008-8-18 朝焼けを見たくて行ってきました!
 スタッフ小林さんが御来光の山を見たくて、休日白雲避難小屋へ泊まりで登ってくると言い出したので、あせりました。ここのところ、山荘でも朝晩10℃以下になるので、装備をあまり持っていない小林さんが山で凍えないだろうかと、急いで必要なものを持たせました。
小屋では、木彫り職人の丸浦さんと遭遇し、コーヒーを沸かしてもらったり、避難小屋の有馬さんに色々借りてもらい、なんとか一夜を過ごせたそうです。
翌日、御目当ての御来光も拝めて、最高な山を味わえたそうです。
  • 01
  • 02
  • 03
2008-08-26 10:10:35 No.226

2008-8-17  何故か違和感なしです。
今回もいつも山荘を御利用いただいている皆さんがいらしてくれました。
大阪からいらしている高田さん御一家は、4連泊していただきました。今日は、沼めぐりにお出かけです。帽子を持っていない男性人は、女性用ふりふり帽子を一緒にかぶり登場してきました。何故か、違和感なしの男性人。さすが高田家です・・・。似合っています!
田村さん御一家は、毎年来ていただいている常連さんです。息子さんの成長ぶりにいつも驚かされます。年々、登る行程時間も短くなり、今年はお花畑まで2時間で登ってきたようです。頑張ったね!また秋にお待ちしていますよ~!
中村さんご夫婦は、今季2度目の御訪問です。山をこよなく愛しておられるご夫婦です。高山植物に詳しいおふたりとは花の話題が尽きず、勉強になります。楽しい時間を過ごせました。ありがとうございました!
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
2008-08-18 10:55:24 No.225

2008-8-16 札幌の若者は元気。
 山荘スタッフの麻乃ちゃんはリフレッシュを兼ねて、今日は絶対晴れだと断言した支配人を信じて愛山渓から沼の平に行きました。愛山渓に着くなり雨模様、約1時間待つと晴れ間が見られ、更に、札幌からの4人の若者が連れて行って下さいとのことでしたが、見ると運動靴の人もいたが出発進行。当麻乗越に近くなるにつれ晴れ間が広がり予想的中のさすが支配人。
当麻乗越に着くなり、霧が立ち込め視界不良、霧雨が降ってくるではないか。皆、頭から靴までビシャビシャ、靴はドロドロでしたが、これまた、童心に帰って楽しい登山でした。
天気予報は、人を信じない方が良いかも、特に支配人。
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
2008-08-18 10:54:47 No.224

2008-8-13  勢ぞろいしました!
 いつも高原山荘を気にかけていただいている日本製紙旭川工場の矢口総務部長が、今年も御家族を連れて、お越しくださいました。
今年、ご家族がまたおひとり増えるそうで、賑やかになるようです。楽しみですね。
又みなさんのお越しをお待ちしています。ありがとうございました。
  • 01
2008-08-14 11:34:19 No.223

2008-8-12 のんびり歩いてきました。
お休みで、スタッフ華代さんと一緒に沼めぐりに出かけました。
華代さんとは、十勝岳の凌雲閣さんで働いていたときからのお付き合い。いつも無謀な私を心配してくれている姉のような存在です。
今回も心配性の華代さんは、沼へ行くための準備は、万全。そして何も考えずにペットボトル1本しか持たない私は、真夏の日差しにやられ、すでに水不足。すかさず、華代さんが持っていた水を差し出してくれました。沼めぐりコースは、私たち含め3組しかおらず、緑沼や高原沼でゆっくりすぎるほど、ゆっくりさせてもらいました。
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
2008-08-14 11:33:39 No.222

2008-8-10 またお待ちしています!
今季、2度目の来荘の川村さん御一行です。毎年、季節ごとにここを訪ねていただいており、緑岳、沼めぐりを堪能したようです。今回は、駐車場で親子熊を観察できて喜んでいただけました。
また、NHKの皆さんも撮影終了で下山してこられました。特に小林さん、三津濱さんは、今回で旭川支局最後の御仕事。感無量のようでした。本当にお疲れ様でした。また高原山荘でお会いできるのを楽しみにしております!お元気で、ご活躍をお祈りしております!
ちなみに写真で斉藤さんが抱いているのは、犬のサンゴ、私が抱いているのは、熊のぬいぐるみです。
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
2008-08-14 11:33:00 No.221

2008-8-10 偶然の再会
天候が快晴、登山日和で家でじっとして居られず十勝岳から美瑛岳縦走を決意し登頂しました。必死に岩場を登り山頂に着くと、なんと山荘のお得意さんで静岡在住の橋場さんに遭遇しました。この確率は交通事故やくまに会うより厳しいのですが、思わず握手しました。悪いことは出来ないと実感しました。
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
2008-08-11 10:45:48 No.220

2008-8-7 段階の世代
 翌日は、祭りの後の静けさで、のんびりテントでお昼寝をして帰りました。白雲避難小屋の周辺は、クモイリンドウ、タイセツトリカブト、タカネトウチソウ、エゾヒメクワガタなど秋の花が満開です。また板垣新道では、チシマクモマグサ、リシリリンドウ、イワギキョウが咲いていました。ウラシマツツジは、すでに紅葉の準備が始まったようです。
帰り道、緑岳の中腹から原ヨメが熊を発見しました。双眼鏡で見ると沢沿いの池で、
熊が水浴びをしていて、その前には、3頭の鹿がいるではありませんか!
思わずじっくり見入ってしまいました。原ヨメは、登山道から近い場所で目撃したせいで
急に足早に登山道を下り始めました。
お花畑は、チングルマが咲き終わり、綿毛が一面で、太陽に照らされて輝いています。
チングルマの綿毛をよく見ると、咲き終わったばかりのから、綿毛のつぼみ、そしてふわふわに開いた綿毛と、綿毛になってゆく段階の様子を一目で見ることが出来ました。
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
2008-08-11 10:17:59 No.219

2008-8-6 クモイさま登場!
久々の連休で白雲避難小屋に友人の原ヨメとテント泊で出かけました。一昨年働いていた美保ちゃんと白雲避難小屋で合流の約束をしており、楽しみに出かけました。
朝早く出かけるはずが、お昼頃の出発となってしまい、夕方にやっと到着。小屋の片隅に目を向けると、クモイリンドウが咲き始めていました。
小屋には山関係の人々が、たくさん集まっておりました。避難小屋の有馬さんが皆に声をかけてくれたよう。夕食も避難小屋の金野君が鍋の食材を運んできてくれたおかげで、山ではありえないご馳走が待っておりました!またデザート係に、ヒグマセンターの岩永さんが仕事を終えてから、夕刻に避難小屋に「でんすけすいか」を運んできてくれ、いたれりつくせり。またまた林野庁の田制さんもその後やってきて、大宴会となりました。
テント場ではNHKの皆さんにも再会しました。夜は、満天の星。そこまでは、よかったのですが、夜は吹き飛ばされるぐらいのものすごい風で、テントのポールが曲がってしまいました。
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
2008-08-11 10:16:52 No.218

'07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
'08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
'09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
'10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
'11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2012
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
'13
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2014
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2015
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
'16
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2017
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2018
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2019
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2020
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2021
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
2022
1
2
3
4
5
6
© 2015 温泉宿 ニュース・ログ MOUNTAINTRAD® Inc.